2004年08月22日

末続、朝原2次予選で敗退・・・。

2589d053.jpgいやぁ残念デス。
しかし、2次予選凄すぎます。タイム速過ぎ。
2次予選で9秒代が5人も・・・。。
カールルイスが9秒99で金メダルなんてついちょっと昔ですよね。(そうでもないか・・・w)
末続のタイムは10秒19。いや、かなり速いタイムです。
このタイムで2次予選通過出来ないのは、運が悪いとしかいいようがない。
しかしヒイキ目にみても準決勝までですね。日本人は。
末続選手は逆に良かったんじゃないでしょうか?
100Mの結果が良かったら200mは回避らしかったので。
実際、200Mは世界陸上で結果を残してるので、メダルのチャンスは確実に200Mのがあります。
短距離ランナーとしては100Mのファイナリストは憧れだと思いますけど。
自分は楽しみが増えました。(笑)
朝原選手はそろそろ限界ですか・・・。流石に自分と同年代の32歳。もうキツイですね。
4年後は36歳。もう朝原の走りは見られないかなぁ。
昨日見ておいてよかった。
最後のリレーでメダルを取って欲しい。

今日の見どころを少し。
なんと言っても男子100M決勝!!
日本時間で翌朝5時から。果たして起きてられるか(笑)
オリンピックの華デス。
見れる人は見た方がいいです。
2次予選から考えると、世界新記録が生まれるかも。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/lamiel_blog/6028199